FC2ブログ

【CSGO】初心者におすすめなsteam起動オプションの設定

【CSGO】初心者におすすめなsteam起動オプションの設定

WS000356.jpg
言語は英語にするのが良いって書いてあるブログたくさん見かけますけど、
自分は日本語でプレーしてても問題ないので言語は日本語に設定してます。


WS000357.jpg
自動アップデートは「このゲームを起動した時しか更新しない」「バックグラウンドでのダウンロードを許可しない」に
設定してます。
別のゲームをプレー中にCSGOのアップデートが始まって回線落ちしたら大変ですからねぇ。



+exec autoexec
Steam版CSGOを起動する時はautoexec.cfgファイルのオプションを適用しますよって機能
(これのおかげでクロスヘアとかマップの大きさとか細かく設定できる)

-console
CSGOの起動時にコンソールを表示する機能
(起動オプションなどがしっかり機能してるかチェックできるよ)

-noforcemspd
OSのマウス加速をオフにする機能
(もしマウス加速がオンになっているとAIMが狂う)

-noforcemaccel
CSGOのマウス加速をオフにする機能
(最近はマウスのドライバーツールからもオフにできるけど、一応ね)

-noforcemparms
マウスのパラメータ設定をオフにする機能
(パラメータってなんだ?よくわからんけどオフがいいらしいゾ)

-freq 144
モニタの最大FPSにCSGOの最大FPSを合わせる機能
(フレームを安定化させるため。一般的なモニタは60、ゲーミングモニタは144、プロ仕様のゲーミングモニタなら240)

-novid
CSGOの起動時に流れる映像をオフにする機能
(起動が早くなる)

-tickrate 128
遅延を少なくしてくれる機能
(CSGOのサーバーは1秒間に128回情報をやり取りするらしいんで、このコマンドで最高値の128に
設定しておくと気持ち程度に有利になれるんじゃね?という解釈)

-high
CSGOの優先順位(プロセス)を高にする機能
(ブラウザなどを起動してた場合、CSGOが重くなるのを防ぐため)


-nod3d9ex
D3D9exっていう外部レンダリングをオフにしてFPSを向上してくれる機能
(よくわからんけど、気持ち程度にFPSが向上しそう)

-noaafonts
CSGOのゲーム内のフォントのアンチエイリアスをオフにしてFPSを向上してくれる機能
(気持ち程度にゲームが軽くなりそう)

-processheap
メモリリークを防いでCSGOを軽くプレーできるようにしてくれる機能
(要するにバグとかでメモリの消費が増えたりしてゲームが重くなるのを防ぐ機能)

-nojoy
ジョイスティックをオフにする機能
(ジョイスティックなんて使わないけど、一応ね。)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0 Comments

Post a comment